ED治療は名古屋がおすすめ

心因性のEDへの効果

肝心の治療薬は、毎日飲むようなものではありませんでした。
女性との営みの数時間前に飲み、効果を見るタイプのものです。
ですが私は特定のパートナーは当時いませんでしたので、自慰行為の直前に飲むことでどうなるかを見ていました。
すると治療薬の服用後は何となく元気になったのですが、不思議とそれ以上見た目に何か変化が生まれることはありません。
身体が慣れていないのかなと何日間か続けてみても、一向に経過は良くならず不安になりました。
結局2週間分全てを服用し終わる前に、私は再び名古屋へと向かったのです。
2度目の受診になると、今度は先生から本格的なカウンセリングを受けました。
治療薬が効いていないなら精神的な問題が大きいかもしれないと、そう言われたのを覚えています。
所謂、心因性のEDというものです。
それ以降20分間くらい先生と話し込み色々と原因を探っていくと、会社での仕事が上手くいっていないことが影響している可能性が出てきました。
仕事への心配事はプライベートでは考えないようにしていたため、このとき先生から指摘されてハッとなったような気がします。
その後仕事の負担が軽くなるのを待って、改めてEDの状態がどうかを確認しました。

ネットの評価でクリニックを決めた | 薬の処方は検査が必要 | 心因性のEDへの効果 | 治療がきっかけで薬いらず